発毛サロン、育毛サロンを選ぶポイント

発毛サロンや育毛サロンは、それぞれ様々な特徴を持っていますので、いちがいにどれがいちばん、と決めるのはなかなか難しいですね。では、サロン選びの決め手は、どのようなポイントにあるのでしょうか?

発毛、育毛サロンの特徴を知っておこう

まずは候補となっているサロンの特徴や得意としている分野をしっかり知っておくと、自分に合ったサロン選びの判断材料になります。 たとえば大手といわれる4社の例をあげてみるとバイオテックは発毛と育毛専門、リーブ21なら発毛のみを専門としています。そしてアートネイチャーやアデランスは発毛よりも育毛に積極的で、それ以外にも植毛や増毛、カツラなど様々なサービスを展開していますので、もし育毛の効果が出なかった場合でも、色々な選択肢がありますね。

このように発毛、育毛サロンといっても積極的に行っている施術や、得意分野は様々。4社のなかでいうと、アートネイチャーやアデランスは老舗のかつらメーカーとしても有名です。そのため育毛業界へと進出してきたのは割と遅く、どちらかというと増毛やウィッグなどの技術の方が高いという印象があります。

そのため地毛が復活すれば文句はないが、できなくとも自然な状態で髪の毛を増やしたいという人に向いていますね。さらにリーブ21は発毛専門と積極的に広告も行っていますので、薄毛が進行し、育てる髪の毛がないような人でも通いやすいでしょう。そして意外と知られていませんが、育毛、発毛サロンの草分け的存在なのがバイオテック。薄毛の改善を目指したサロンとしては日本発らしく、独自の商品の開発や研究にも熱心のようです。

大手4社だけでも、これだけの違いや特徴があります。ですのでサロンに通おうと思っているのであれば、きちんと特徴を理解し、自分の目指したいものに近いサロンを選ぶようにしましょう。

特徴以外にもある、サロン選びのポイント

サロンそれぞれの特徴が自分に合っているかも大事ですが、気にするポイントはほかにも。まずはしっかりとカウンセリングを行ってくれるかどうか。ある程度薄毛に対する知識に長けたカウンセラーがいたり、頭皮のチェックなどを細かく行ってくれたり。親身になってくれる、というよりはより正確に薄毛の状態を調べてくれるサロンがいいでしょう。しかし、カウンセリングのよしあしは実際に足を運ばないとわかりませんね。そのために多くのサロンでは頭皮チェックやシャンプーなどの、無料体験を行っています。無料体験の人にもきちんと対応してくれるサロンかどうか、しっかりと見極めましょう。

そしてもうひとつ大事なポイントは価格です。こうしたサロンは月額制や回数制など、色々なプランを用意しています。そのため結果的にいくらぐらい必要になるのか、いまいち理解しにくいこともしばしば。ですがそういった分かりにくい料金体系も、きちんと説明してくれるサロンを選ぶようにしましょう。本当に自分のサロンの技術に自信があるのであれば、多少値は張っても堂々と説明してくれるはず。やはりこういったサロンに通うのであれば、何よりも信頼が大事。スタッフの対応や施術内容など、納得して信頼ができるかどうかも、ぜひ体験の際に気を付けてみてください。

こうしたすぐに結果が出ないサービスを展開しているサロンの場合、なかなかいいサロンかどうかを見極めるのは難しいですね。最近はインターネットの口コミなど、様々な情報があふれていますが最終的に頼れるのは自分です。体験に行ったり問い合わせるなどして、自分自身が納得できるサロンをぜひ見つけてください。